朝刊配達日誌 ある朝の出来事

 先日、自転車で歩道を走っていた時の事。老夫婦と思しき二人が向こうから歩いてきた。 私の自転車に気付いた二人、夫の方が車道側に寄り右手で、自分の後ろに来るよう妻に合図をしている。妻の方はというと車道と反対側に寄って自分なりに歩いている。妻が夫の合図に気付いていたかどうかは知らないが、妻の行動に『人形の家』のノラを思い出して可笑しかった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝刊配達日誌 新たな仕事も・・・・

 7月末にWebデザインの基金訓練を終え、無事ホームページも完成しました。  東京都北区の道標を古地図に探す  それで、8月から勤めているのが、別の新聞販売店で、今度は事務の仕事です。よっぽど新聞が好きなようです。  朝刊配達を辞めてから、かなり運動不足になっているようで、この肩こり、何とかせねば・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史散歩の楽しみ 『浅野内匠頭終焉の地』

 先日、所用で久しぶりに銀座へ行った。  用事を済ませ、小雨の中をブラブラと「銀ブラ」をしていたら、JR新橋駅に辿りついた。駅前の案内地図を見ていたら、歩いていけるところに 『浅野内匠頭終焉の地』 というのをみつけてしまった。みつけてしまったからには行ってみなくてはなるまい、時間もあるし、ということで駅を通り越し、だいたいの見当を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 『古地図に魅せられた男』

 1996年、FBIに逮捕された古地図店主は、なんと地図泥棒だった。古地図に見せられた男の実話。 古地図に魅せられた男  マゼランの大航海、コロンブスの新大陸発見・・・実は、盗まれた地図によってなされたことらしい。 エンスカイ 1000-146 ジグソー 京都古地図 -龍馬の時代-オンリースタイル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝刊配達日誌 朝刊配達を辞めて変わった事

2010/06/09(木)   夜、雨が降り出した。明日の朝刊配達大変だなあ。自分が朝刊配達をしていた時は、雨でも大変だと思った事はないのに、不思議なものである。辞めても暫くは、習慣で2~3時間おきに目が覚めていたのに、最近はダラ~と眠っている。まるでウチの猫みたいに。 こんなふうに。  なんだか頭の中まで間延びしてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝刊配達日日誌 退職しました

2011/06/07(火)    朝刊配達は5月15日が最終日で辞めました。現在は有休中で、退職日は2011年6月16日になります。自分自身の備忘録として、記しておきたいと思って書きました。    さて「朝刊配達日誌」をメインに書いてきたこのブログ、「ウチの猫の日常」と、次は何を書こうかいろいろ考えました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災支援

 東日本大震災への被災者支援は、日本の国民が長い時間をかけて日常的に行なう必要があると思います。 次に紹介する震災支援もひとつの方法です。 http://www.dreamnews.jp/?action_press=1&pid=0000030970
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝刊配達日誌 お正月の配達とウチの猫

2011年 1月 2日(日)   元旦の朝刊は午前1時過ぎに店に届いたようだ。私は普段よりもかなり早く2時過ぎに店に着いて配達の準備を始めた。いつもなら自転車に200部近く積めるのに、元旦の新聞は分厚くて60部程しか積めない。配達の途中で販売店まで新聞を取りに戻ってくるのは大変なので、積めない新聞はは縛って、バイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝、どうやって起きてる?

宵っ張りの朝寝坊が、ひょんなことから始めた朝刊配達。 このブログのテーマです。 矛盾するようですが、「朝、起きられないから」続けています。 朝刊配達を始めたきっかけは、息子が小学校2年生の時、担任の先生に言われた一言。  「登校班と一緒に登校させてください。」・・・・・・・  どうすれば早く起きられるのか・・・・ ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more